elm ブログヨガ&ヒーリングサロンELM(只今お休み中) 
UKAのブログ ★グレートスピリットのあるくらし★をテーマにしています

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
金環日食 15:57
2012.5.21 今朝の金環日食

サングラスを通してとったら(遮光版以外はNGと強くいわれておりましたが・・・)
なんとまあ
ステキな 眼 のようにとれました。

JUGEMテーマ:金環日食

(2012.5.22 追記しました)
続きを読む >>
| 暦 にまつわるはなし | comments(0) | trackbacks(0) | posted by uka - -
白の世界 12:35
昨夜 白い世界につつんだ雪も
今朝にはとけてしまっていて
銀世界にはなりませんでした・・・ちょっぴり残念。

太陰暦では 2012/1/23は 睦月の新月にあたり新年の幕開け。
さまざまな暦を使っていると 新年とする日が何日もあるわけで
一体どの日が 一番(ナンバーワン)なの?
と思ってしまいがちですが
どの日も オンリーワン。特別な日であることは間違いないはずです。

太陰暦の新年が白い世界につつまれ
皆家路を急ぎ
家族と過ごしたであろう出来事も
自然が与えてくれた ギフトだと思います。


今朝(2012/1/24)の富士山は 真っ白
冬の日の朝は 都会の空気も澄んでいるように思えます



| 暦 にまつわるはなし | comments(0) | trackbacks(0) | posted by uka - -
大寒 11:39
明日1/21は 大寒です。
暦のように 東京は冷え冷え・・・冷蔵庫のような寒さ。


毛布にくるまっているだけで
とっても幸せな気分になります
ゆたんぽがありがたい日

お腹のあかちゃんと一緒に
あったまれることが
これほどに ぬくい ものだとは知らなかった世界

| 暦 にまつわるはなし | comments(0) | trackbacks(0) | posted by uka - -
冬から春へ 暦とお産 12:18
今日から立春までの間 季節は冬から春へと変わる 土用の時期に入りました。

ベランダの野菜たちはこのところ成長がスローになっていて&育てている葉ものが甘さを増して 冬の季節を体感しています。
立春をむかえた暦上の春になってから いろいろな種蒔きをしようと 今のうちに準備だけしておくことにします。
私個人の出来事としましては、土用が過ぎる頃いよいよ9ヶ月間の妊娠期間を経て出産予定日がやってきます。


土用の時期は
身体も気候も変化をしてゆく時期
何にも変わりないようにみえて 細胞レベルでは飛躍的変化をしておりますゆえ 非常に疲れやすくなったり眠たくなったり・・・ 大きな決断や転換、基盤になるようなことをしないほうがいいそうです。
自己メンテナンスにベストな時期です。


地球暦 を数年前から使用しております。
立春から始まる 今年の暦も 届きました。
この羅針盤は 今日の地球号の位置確認はもちろんのことですが、妊娠して感じたのは妊娠周期の確認や出産のカウントにばっちりだということ。
新しい命の細胞が生まれてから地球が270度進んだ 季節が3つ変化し 月は9回地球を巡った頃にちょうど 外の世界に出てくる命。
たんなる数字の羅列のグレゴリオ暦のカレンダーを眺めていると 今何週にはいっているか 予定日がいつなのか わからなくなってくるのですが、地球暦(図形)や13の月の暦(28日周期)だとばっちり 今日の居場所や 赤ちゃんの状態がはっきり見えてくるようでした。

暦どおりにゆけば
すんなりと自然なお産につながるはず・・・
楽しみです
| 暦 にまつわるはなし | comments(2) | trackbacks(0) | posted by uka - -
2011 ありがとうございました 18:59
2011年が あと少しで終わる。
いままで 優先にしてきたものごと・いつの間にかルーティンになっていた自分の中で作りあげていたジョーシキの順位がごろんとひっくりかえるような年でした。
ひっくり返ってみれば、なんでもなく 常識が変わっても毎日は続く そんな簡単な流れに気付く。
激動と大きくいうのであれば 天地がひっくり返るような1年であったことには間違いありません。


私においては
住む場所も
名前も
肩書きもかわり
漠然と夢描いていたスタイルが 棚からぼた餅のように手にはいり幸せである事の反面、
新しいものを手に入れる代わりに、それまでの自分が大切にしてきた 数々の(多くの)物事を手放さざるをえない一年でした。
場が変われば 手荷物も変わるのは当然のこと と思いつつ、手放すとなると 抵抗する無意識との葛藤。
葛藤がありつつも、迷っている暇もないほど、場面が切り替わってゆく感覚があった不思議な今年。
時間の流れの変化は地球号に乗船している人たち皆、感じていらっしゃることと思います。

生命を学ぶために死の学び
お腹に子が宿っただけでなく
病気の疑いや
家族の手術もあり
命とはどこからきて 何処に行くのかを考え・宿題をかかえつつ 2012年へ突入です。


沢山のことがあった今年。
1年を締めくくるのに やはり 感謝 という言葉しか思い浮かばないのは
自分の語彙力のなさか
つまるところ そこにしか行き着かないのかわかりませんが
年を重ねるごと深まる思いです。

さて! まちにまった2012年がやってきます
怖れも楽しみもありますが 今年必要なアイテムがすべてそろった(はず)なので、宇宙船地球号の旅を楽しみたいと思います。

皆様、よいお年を・・・
2012年もよろしくおねがいいたします


| 暦 にまつわるはなし | comments(0) | trackbacks(0) | posted by uka - -
師歩 17:36
スローモーションのような年の瀬を送っております。
毎日がゆっくりで 今年の年末は走っておりませぬ 歩いています(笑)
だから ”師歩”
(己の事を師というのはおこがましいですが・・。)

-------------------------

13の月の暦をお持ちのかたはお気づきかと思いますが
今年の年末はとてもビビットな配置になっています。
地球暦をご覧の方もお気づきかとおもいますが
13の月の暦と太陽系の配置はなぜかシンクロしていることが多く
今年の年末年始は25日の配置(新月・水天開き) 1/1(金天結び)の配置がとっても綺麗に収まっているようです。
25日からは 13の月の暦では活性化の門が開いた特別な10日間が始まっています。
これは260日間をかけて完結してゆく学びの中心となる扉(ゲート)が開いている はじめの10日です。
KIN130(1/18)を対に次なるゲートが開くのはKIN146〜155でちょうど暦上の新年のはじまり節分と立春を含む10日間になります。

とここまで、すこしオタクな話ですが
簡単に申しますと
この年末年始の過ごしかた(というよりも心のおき方) は 今後の自分にとっても、全体の方向性においても非常に意味をもってくるのではないか?と思います。
年末年始は家族と過ごしたり大切な人と一緒にいて穏やかな気持ちで過ごす方が多いと思いますから安心していますけれど、いつも以上にやわらかに・・私利私欲ではなく、地球のことを少しでも考える余裕をもって過ごしていただけたら幸いです。

-------------------------

今年の年の瀬は 歩いております。
走らない生活
走らなくなってはじめは このスローに耐えられるかと心配しました。
歩いていると 走っているときよりも一歩が重く、一歩の中に大きな動きがあるのだと気付きました。
周りから見ると ゆっくりしているけれど
自分の内側では 非常におおきな流れを感じます。
それは気功をしているようで、ゆったりとした流れの中にいるのに ちゃんと一般の時間の流れに存在していて1秒間に得る情報が多いということ。
歩くようになって、走っていたときには感じられなかった楽しみを また一つみつけました。


私においてはKIN153が出産予定日です。
なので 多分次なるゲートの開くKIN146〜155のあたりで母になるのだと読んでおります。
・・となると、いっそう今回のゲートの開いた10日間の過ごし方が 自分にとって”いいお産”につながる鍵になりそうです。
心の中を穏やかに過ごすことしましょう♪ ここで緩んでおけばお産もスルリかも・・



| 暦 にまつわるはなし | comments(0) | trackbacks(0) | posted by uka - -
散歩道 11:34
龍を探しにお散歩へでかけました。
今年も いちょうがキラキラとしていました。
 

ウサギがぴょンぴょンはねて激動だった2011年も残りわずかです。
| 暦 にまつわるはなし | comments(0) | trackbacks(0) | posted by uka - -
立冬 18:11
 11/8の今日は二十四節気の一つ 立冬 
冬が立つ その言葉どおり 昨日で秋の終わり・冬の準備を知らせる土用が終わり 今日からは暦では 冬です。

異常気象のような暖かい秋が 今日から冬の訪れを知らせるようにグッと冷え込んできました。
今宵は 根菜たっぷり生姜入りの温まるお味噌汁にしようと思います。
| 暦 にまつわるはなし | comments(0) | trackbacks(0) | posted by uka - -
宇宙の天気 02:13
太陽の爆発活動に目をやると
地球上に起こる 不安も美しさも理解できるようです



 太陽フレア や 黒点が増え
太陽風が磁気風として地球に多く降り注ぐ影響により
宇宙の風と地球を守る大気との間で 閃光 がおこる


異常気象 や 天変地異 の前兆とする解釈もあるけど
オーロラの出現がおこりやすくなる ともいえるようです

オーロラは2011から2012年に起こりやすい現象



あるときから
いつか生涯を共にする人が現れたら 一緒に宇宙の神秘をみてみたいとおもっていました。
この時期に なぜだか危険な方向へ呼ばれます。
危険な場所というのは 宇宙の影響と地球のホールドのせめぎあい
そこには 美しい閃光がみられるかも・・
期待と希望を持って 天体セレモニーを見てみたいと思います。

| 暦 にまつわるはなし | comments(0) | trackbacks(0) | posted by uka - -
00:55
 9/13は中秋の名月でした
ちょうど日付がかわるころ 月齢14.5のほぼ満月になりました。
美しい光


月は女性性を表している。
続きを読む >>
| 暦 にまつわるはなし | comments(0) | trackbacks(0) | posted by uka - -
<< | 2/5 | >>