elm ブログヨガ&ヒーリングサロンELM(只今お休み中) 
UKAのブログ ★グレートスピリットのあるくらし★をテーマにしています

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
私の2012年。冬至にむかって・・ 16:59
 2012年もグレゴリオ暦では あと28日になりました。

13の月の暦ユーザーには 今年の手帳の中に冬至12/21のところに珍しいマークがあるのが確認できるかとおもいます。
ユーザーにとって、この冬至を乗り越えてゆくのが ここ何年かの目標でありゴールであったように思います。(少なくても私はそうです)
名古屋で開催していた暦のワークショップに参加くださっていた方々が どのように今年を味わい楽しんでいらっしゃるかをシェアしていただく場を設けられずにいて 本当に申し訳なくおもっております。


2012年の2月に自身でも出産という大きな身体の変化を味わい、産後はひたすら微細な細胞レベルの変化を味わいながら過ごしてきたというか過ぎてきたといいますか・・・
なかなか1日1日を振り返り味わうこともできず、13の月の暦を利用できていたわけではないけれど、心のずっと奥にいつも ”2012年の冬至” へむかって 何かが動いている感じがありました。


2012年 超えてゆく日 極に近づいてきて 峠の先の世界を見たい見えそう となってきたとき
人は思い切った決断 と 清水の舞台から飛び降りた気分で なにかを成し遂げたりするのだろうと思います。
”特別な日” のステッカーに惑わされて
大金をはたいたり 仕事を辞めたり 引越しをしたり、ブームだった断捨離のように捨てたくなったり なにかいつもと違うことをしたくなったり、また背中を押されたりして大きな気分になるものですが、
本当に大切なのは 自分をずっと続けてゆくこと
ある日突然 特別な自分になることを夢見るのは私は今年でさようならしたいなぁと思います。
少しづつ本来の自分を取り戻してゆく作業と努力を続けた人が見れる世界をみたいなぁと思います。

私の今年は とっても表面穏やか でも 内部はミクロのミクロマンが活動的に動いていて とても複雑。
複雑だったからこそ それを 楽しかった という言葉に置き換えられるようになったのは最近です。
そして 少しだけ答えが見つけられたような気分になれたのも最近です。
皆様はどうでしたか?




| 暦 にまつわるはなし | comments(2) | trackbacks(0) | posted by uka - -
スポンサーサイト 16:59
| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








2012年の冬至は深い意味のある日なのですね。
わたしはあまり考えずにきてしまいましたが、そろそろ仕事上、転機になるかも?というところなので、少しわくわくするなぁ。

ずっと自分を続けてゆくこと、ある日突然特別な自分になることをまだ夢みているところがあるなぁと深く届きました。
やっぱりUkaさん好きです(๑• . •๑)
なんだか優しい気持ちになれました。
posted by ゆうる | 2012/12/03 10:46 PM |
ゆうるさん、こんにちは。
久々の投稿にもかかわらず早々のコメントをいただきましてありがとうございます。大変嬉しく思います。

ゆうるさんは転機が訪れているとのこと。今は決断を迫られることが多いのでしょうか?
どんなことがおきようとも自分を続けて行けるといいですね。
ゆうるさんにとって よいニュースが訪れますように・・
posted by uka→ゆうるさんへ | 2012/12/05 2:14 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://reshin.jugem.jp/trackback/447
<< NEW | TOP | OLD>>