elm ブログヨガ&ヒーリングサロンELM(只今お休み中) 
UKAのブログ ★グレートスピリットのあるくらし★をテーマにしています

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
対立していたものになるとき 01:54
2011年を新たな転換期として、2012年に入り私の体の細胞がどんどん変化していることを感じます。
それを 衰えだったり
地球環境の破壊だったり
ネガティブな要因かと思っていましたが
どうやらそうではなく
2012年から先の世界を味わうための 身体の変革をいま成し遂げているのだと知りました。

かつて、対岸に居ると思っていた
主婦という存在
母という存在
病を抱え薬を頼らざるを得ない人
の全てにわたしも当てはまるようになり

出産においては
NICUに入っている小さな赤ちゃん
そして持病を抱え医療を頼らなくては出産できなかった母たち
を 自宅で完全なる自然なお産をしたにも関わらず見てきました。

対極に居ると思っていた人たち は
自分と同じでした
その存在に対立していると思っていたのは
私の心の中だけで
全ての方法や 全ての人たち・物事 は存在している意味があり 必要”悪”などないということ。
そして どれだから 美しく完全で正しいという事柄はなく
全て 同じ 
そのとき起こってしまったことは正しいこと
存在していることは正しいもの
そこに在るのは 誰かにとって必要であるから


こちら側とあちら側は 表裏一体でどちらも同じ1つだということ。
陰と陽
加害者と被害者
善と悪
自然と科学
生と死

わたしのなかの 敵 とみなしていた対象を 同じ と思えるようになったら
なにもかも すべて 丸くみえてきて
やっぱり ひとつだったのだと・・・
ヨガでいう最終目標 サマーディ は つながる=一体感を味わうこと=全てが同じであるということを理解すること

今 わたしに命があり
言葉を使えて
なぜ このように極端なことに遭遇しているかを考えると
やはり この場を借りてでも表現する必要性を感じたのでしたためています。
わたしはあなた あなたはわたし
わたしのなかの出来事があなたの問題を引き寄せ解決する鍵でもあり癒すこともできる


どうかどうか・・・
心の中の対極にある存在を認め 
一人でも多くの方が 心の中の 敵 を手放してくださいますようにと祈りをこめて・・・




| かんじかた | comments(0) | trackbacks(0) | posted by uka - -
スポンサーサイト 01:54
| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://reshin.jugem.jp/trackback/442
<< NEW | TOP | OLD>>