elm ブログヨガ&ヒーリングサロンELM(只今お休み中) 
UKAのブログ ★グレートスピリットのあるくらし★をテーマにしています

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
バースデー 12:55
今日は娘のハーフバースデー 6ヶ月になりました。
そして 去ること4日前に私は36回目の誕生日を迎えました。

娘と私は合わせ鏡のような位置に地球が巡ってきて誕生してきたことがわかります。
同じもの(太陽)をみても 見える方向が裏と表。
もう少し娘が成長すると、刺激を与えられる合わせ鏡のような存在になるのかなぁと思います。

ずっと話題にしていなかったお産のことを少し・・・



娘が誕生した日
私はとても素晴らしい体験をしました。
それはとても神秘的で静かなお産。
無痛分娩のようで大した痛みやパニックを感じることもなく
冷静で穏やかで 
同じ空間に家族はすやすやの寝息をたてているほどの静けさ
部屋にかけられた時計の針がコチコチと 呼吸をサポートしてくれているようでした。
この部屋に存在する 生命はおろか時間すらも娘と私の呼吸を味方してくれているのだと感謝の気持ちを感じたときにスポットライトが当たるように世界が輝いて見えたのです。
その感覚が忘れられず 
忘れないようにしていればこの子を育てるためのヒントがいつも得られるだろうと悟ったり
その感覚を味わってしまったから 
なんだろうか・・・・
時折 世のいざこざがどうでもよくなってしまったりしています。




それほど神秘で安定したお産をしましたが
私はその日のうちに魂が身体から少し離れる体験をしました。
寒くて・・雲の無い 水色の美しい冬の空を見て
あぁ 今日が私の死ぬ日なのかもしれないなと ちらっとおもったことも忘れられません。
そして死とはきっとそんなようなもんだろうと思います。

その体験と
このところ身の回りで死を意識する出来事を目にしたり聞いたりしているせいか
誕生 は (いままでの状態の)死 であり
誕生日は死にまた一つ近づいてゆく日 なのだといまさらながら強く思います。
ヨガをしているせいか
魂が身体から離れることに 怖れやネガティブな思いはなく
それがいつ来てもいいのだと思ってはいるものの
現実にいつ来てもいいように 周りの人にありがとうを伝えていかねばだし
モノで溢れかえった生活をシンプルにまとめてゆかなくてはだし
愛していることを 恥ずかしがらずちゃんと声をだして伝え行動してゆかないといけないなと思う。



地球が太陽の周りを巡る180度前のこの日
”またしても生き残ってしまった”
という感覚が強かった。
たった一人のしがない命を 多くの人が地球上に戻してくれて
大変な仕事を生業としている人たちがいるのだなァと感じた。
そして 戻ってきてしまったには これから何をしてお返ししてゆかないといけないのだろうかと頭を悩ませていて・・・今日まできました。
一人の母として なんとしても子のそばにいなければという思いが欠けていたのが恥ずかしいばかり・・。
あの日から母として生まれ変わって 私も6ヶ月のお誕生日です。
そう、ただの一人の母でいればいいのだ。

死を意識すると 生きる目的がくっきりしっかり浮かび上がってくる
この世からまだ卒業できない理由は沢山おもいつくし、完璧じゃないことを少しは慈しみながら、これからの本題にのんびりとりかかってゆこうかなと思う この頃です。


 
| そだてかた(出産・育児) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by uka - -
スポンサーサイト 12:55
| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://reshin.jugem.jp/trackback/440
<< NEW | TOP | OLD>>