ELM の風
都会でも実践できる
★グレートスピリットのあるくらし★
心地よい風をお届けします

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
アースダイバー 14:06
 『最初のコンピュータが、一神教の世界でつくられたというのは、けして偶然ではない。一神教の神様は、この宇宙をプログラマーのようにして創造した。ここに空を、あそこには土地を、そのむこうには海を配置して、そこに魚や鳥や陸上動物たちを適当な比率で生息させていくという、自分の頭の中にあった計画を、実行にうつしたのがこの神様であった。神様でさえこういうコンピューター・プログラマーのイメージを持っているのであるから、その世界を生きてきた人間たちが神様のようになろうとしたときに、最初に思いついたのが、コンピューターを発明することだったのは、ちっとも不思議ではない。』
アースダイバー 講談社 / 中沢新一著

アップル
ノルウェー土産 青と赤のりんご

ノルウェーの旅は 地球と動物と民族の創造に欠かせない 泥(シリコン) の部分を発見する旅でした。
その旅はインターネットやTVとは隔離されていたものでしたが、旅の最後に陸に戻った私たちに1つだけ飛び込んできたニュースが アップル社の スティーブ・ジョブズ氏の悲報。
私はマックユーザーではないですが、それでもアップル社のワクワクするような世界に引きこまれていました。
私にとって、コンピューターの世界が手を汚さない容易な創造を可能にし、ITの発展はテレパシー(時空を超えてつながる世界)という目に見えないものを目に見えるものへと実現化してくれました。
道具(PC)をつかうことで、一神教の神様が宇宙を創造したときにあたえてくれていた人間本来の能力の可能性を再確認し、自分の脳や身体にある シリコン(泥) をつかってアクセスする方法を得る “きっかけ” になったと思います。
科学をもって民間人を宇宙(創造)の神秘へつないだ人 スティーブ・ジョブズ氏。
長い封印の時代から民間人に創り出す自由を取り戻させるきっかけになった一人者。
もちろん面識もないですし、ユーザーでもなかったのに なんだかさようならは寂しいです。
ジョブズ氏の世界によって影響をうけた新しい世代の若者がまた現れることを期待して・・・。
命は繋がれてゆく・・。


| 読みかた(本) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ELM - -
スポンサーサイト 14:06
| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://reshin.jugem.jp/trackback/347
<< NEW | TOP | OLD>>