ELM の風
都会でも実践できる
★グレートスピリットのあるくらし★
心地よい風をお届けします

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
日本のもと 00:35
なんとも 素晴らしいタイミングで わたしのこころのもやもやを払拭してくれる本に出会いました。
カイエソバージュ が なんどよんでも読めず・・あきらめかけた頃の出会いです。

縄文と弥生の違い
そして 仏教とキリスト教 が日本国に与えた影響
天皇とはそもそも何で どうして戦争や争いが起こってしまったのか

もっというならば
稲荷 や 占い 仏教にいたるまで なぜ自分がそこにどっぷり引きこまれてゆかないのかの理由がわかったような気がします。
どれもこれもがミックスしていて
どこかは響いていないけど
どこかは響いていて
自分のこころのなかに縄文も弥生もあって
そこに相反する思いがざわめきあって
そこでこころの反乱がおこっている

日本のもとシリーズは児童書
児童書だからわかりやすく 激動の今、 情報に振り回されず日本という国を見つめるきっかけになるのではないのでしょうか?




| 読みかた(本) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ELM - -
スポンサーサイト 00:35
| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://reshin.jugem.jp/trackback/345
<< NEW | TOP | OLD>>